千葉市中央区・稲毛・若葉・花見川・美浜・緑・四街道の方へ巻き爪予防の歩き方

著者:巻き爪じゅん 千葉駅前店 木原淳一

【巻き爪じゅん 千葉駅前店】では巻き爪・陥入爪を治すための歩き方を教えて下さいと千葉市中央区・稲毛区・若葉区・花見川区・美浜区・美浜区・緑区・四街道市の方からよく言われますので巻き爪を予防するための歩き方をご案内いたします。ただ残念ながら歩き方だけで巻いてしまった爪が平らにが戻る事はありません。

目次

・歩行周期でいう巻き爪を予防するための歩き方!

・カンタンに説明した巻き爪を予防するための歩き方!

・歩き方だけで巻き爪を平らに戻すことはできない!

・歩き方だけでは巻き爪は予防できない?

・歩き方で巻き爪を予防するための条件!

・歩き方を変えるのは大変な理由!

・巻き爪の方に多い変形!

・巻き爪にならないための靴選び!

1・歩行周期でいう巻き爪を予防するための歩き方!

歩行周期には立脚期と遊脚期があります。
立脚期には、足接地・対側下肢離床・踵離床・対側下肢接地・つま先離床があります。
遊脚期には、つま先離床・両下腿交差・下腿垂直・足接地があります。
巻き爪を予防するための歩き方のポイントは、つま先離床の直前のタイミングで、足の第一指のIP(末節・基節)関節より先の部分・末節骨先端側半分の底面で地面に対して水平に蹴り出す事です。

2・カンタンに説明した巻き爪を予防するための歩き方!

お客様の声③ツーショット写真
お客様の声③ツーショット写真

上記の説明ではまったく意味がわからないと思いますので出来るだけカンタンに巻き爪・陥入爪を予防するための歩き方を説明させていただきますと、
歩く際、後側にある足の親指の爪の下で、真っ直ぐに圧をかけて蹴り出し、後あしの親指で体を押し出すように歩く。です。
ぜひ意識してみて下さい。

3・歩き方だけで巻き爪を平らに戻すことはできない!

お客様の声④ツーショット写真
お客様の声④ツーショット写真

巻き爪・陥入爪を治すための歩き方を教えてください。との質問を多くいただきますが、歩くだけで巻き爪・陥入爪を平らにする事は不可能であると【巻き爪じゅん 千葉駅前店】では考えます。

4・歩き方だけでは巻き爪は予防できない?

また爪がどんな状態でも、歩き方を変えれば巻き爪・陥入爪の進行を予防したり妨げたりすることが出来るわけではありません。
歩き方で巻き爪・陥入爪を予防するためには、爪の形状に一定の条件があります。

5・歩き方で巻き爪を予防するための条件!

歩き方で巻き爪・陥入爪を予防するための条件は3つあります。
①巻き爪になる前の状態であること。(爪が湾曲していなく平らであること)。
②巻き爪・陥入爪である場合は、巻き爪矯正をおこない爪の湾曲をなくし平らにする。(巻き爪・陥入爪の状態のまま歩き方を変えても余計に爪が皮膚やお肉に刺さってしまう。)
③爪が指と同じ長さにサイドの部分を含めて伸ばされていること。(爪が短くカットされていると、理想の歩き方が出来たとしても、指が地面を蹴り出す際の反力を、爪が受け止めることができない。)

①と③、または②と③の条件が満たされて、巻き爪を予防するための歩き方ができれば、巻き爪の進行を予防することは可能です。

6・歩き方を変えるのは大変な理由!

ただし、口で言うだけでなく実際に歩き方を変えるのは本当に大変なことではあります。
大変な理由としては2つあります。
1つ目は、普段歩く際に何か考えて歩いている人はいないからです。(みんな無意識に歩いているからです。)
2つ目は、自分の歩く際のクセを知らないからです。
【巻き爪じゅん 千葉駅前店】これらを改善するためのコースも用意しております。

7・巻き爪の方に多い変形!

【巻き爪じゅん 千葉駅前店】では今まで数多くの巻き爪を見てきました。その中で巻き爪の方に多い歩き方のクセによる変形が皮膚角質のでき方・親指の形の変形・脚の捻れ方・骨盤の開き具合と傾き具合にあり、いくつかのパターンがあります。
1つ例を挙げると、足の親指の1番先の関節の端が角質で硬いなってしまっている方は多いですよね!

8・巻き爪にならないための靴選び!

次回は「巻き爪にならないための靴選び!」について投稿予定です。
楽しみにしておいてください。

目次